看護師転職・求人の成功の秘訣を徹底比較

現役看護師が伝えたい転職・求人の成功体験談

イラスト
看護師転職・求人の秘訣を徹底比較 STEP1看護師転職・求人サイトを選ぶ→STEP2無料登録をする→STEP3非公開求人情報をゲット!
看護師転職・求人の秘訣を徹底比較 STEP1看護師転職・求人サイトを選ぶ→STEP2無料登録をする→STEP3非公開求人情報をゲット!

TOP > 看護師転職・求人の診療科目別 形成外科

看護師転職・求人の診療科目別 形成外科

看護師転職・求人 診療科目別 形成外科 ある日のタイムスケジュール

形成外科への転職を希望している看護師の方も多いことかと思います。
しかしながら、転職にあたってやはり避けたいのが「こんなはずじゃなかったのに!」という転職後の後悔です。
形成外科というのはそこまで忙しいというイメージはないでしょうが、実際に形成外科への転職を成功させた方のタイムスケジュールを一例としてご紹介していきたいと思います。
まずは日勤のタイムスケジュールです。

7時00分  起床
しっかりと働けるように朝ご飯はしっかりと食べておきます。

8時30分  勤務開始
病院へ到着後はスピーディーに着替えて、すぐに患者さんの情報収集をおこなっていきます。引き継ぎなどもおこないます。

8時45分  夜勤からの申し送り
夜勤の方からの申し送りを受けます。スピーディーに正確におこなっていきます。

9時00分  患者さんのケア
複数人の患者さんを受け持つことになりますので、それぞれの患者さんのケアをしていきます。

12時00分  配膳、引き膳、食事介助など
患者さんにお昼ご飯をお出しして、食事が終わったら食べ残しをチェックしつつ、引き上げます。うまく食べられない患者さんもいらっしゃいますので、そういった患者さんには食事の介助もおこなっていきます。この時間前後に看護師は交代で休憩を取っていきます。

14時00分  患者さんのケア
ひとりひとりの患者さんの様子をチェックしつつ、ケアをしていきます。

16時30分 申し送り
申し送りをおこなっていきます。

17時00分  勤務終了
残業をすることもありますが、基本的にはこのくらいの時間に退勤となります。

次は、夜勤のタイムスケジュールについてご紹介していきましょう。

15時00分  起床
身支度を整えて出勤します。質のいい睡眠を心がけています。

16時30分  勤務開始
病院に到着したらスピーディーに着替えて、患者さんの情報収集に向かいます。日勤からの引き継ぎや日勤からの申し送りを受けます。

18時00分  患者さんのケア
患者さんのケアをしていきます。夜勤は少ないので結構大変です。休憩はこのあたりの時間帯で交代で取っていきます。

21時00分 消灯
消灯後には落ち着くかと思いきや、まだまだ忙しく動き回ることになります。

24時00分 病棟内巡回やコール対応など
巡回をしていきますが、ナースコールがあれば対応していきます。もちろん、仮眠もとっていきます。

6時00分  モーニングケア
患者さんへ朝のケアをおこなっていきます。

7時00分  起床促し
患者さんを起こしていきます。

8時00分  配膳、食事介助など
朝ご飯をお出しします。食べ残しなどのチェックをしつつ、下げていきます。もちろん、上手く食べられない患者さんには食事介助をおこなっていきます。

8時45分 申し送り
申し送りをおこなっていきます。

9時00分  勤務終了
勤務終了ということで退勤となります。残業をすることもありますので、多少時間が遅くなることもあります。

形成外科で働くことにはいくつかのメリットがあると思っています。
個人差もあるでしょうが、幅広い年齢層の患者さんのケアをすることができるということ、看護師としての経験の幅が広がること、臨機応変な対応ができるようになること、さまざまな看護スキルが身に付くということが形成外科で働くメリットになってくるでしょう。
形成外科では、それこそ赤ちゃんからお年寄りまで本当に幅広い年齢層の患者さんのケアをすることができます。
形成外科で働く一番のメリットになってくると言ってもいいのではないでしょうか。
今は超がつくほどの高齢化社会となっていますので、どこの病院でもご高齢の患者さんが多くなります。
もちろん、時代を考えればご高齢の患者さんのケアも大切ではあるのですが、やはり看護師としてはより多くのさまざまな患者さんのケアをしていきたいところです。
形成外科であれば、それこそ生後3か月の赤ちゃんの手術からご高齢の方の手術まで本当にさまざまです。
対象年齢が幅広いからこそ、ありとあらゆる年齢層の患者さんのケアをすることができるのです。
だからこそ、看護師としての経験の幅も広がってくるのです。
幅広い年齢層の患者さんのケアをしますし、その治療内容というのもさまざまです。
患者さんの年齢や症状などを考慮しながら、ひとりひとりに合ったケアや治療をしていくことになりますし、その中で数多くの症例を経験することができるのです。
経験だけではなく、医療的な技術や知識といったものも高めていくことができます。
ひとりひとりの患者さんでケースが違ってくるからこそ、臨機応変な対応ができるようにもなります。
同じ骨折であってもどこを骨折したのか、いつ骨折したのかといったところによって手術法が違ってくるものです。
緊急を要する場合も多いですし、スピーディーで、かつ、正確な対応が求められるのです。
それぞれのケースが違うからこそ、ありとあらゆる状況でも対応できるような力を身につけていくことができるのです。
看護師としての実力アップにもつながってくるかと思います。
さまざまな看護スキルも身につけられます。
合併症などが起こらないように患者さんを見守るのはもちろん、手術前の患者さんの心のケア、悩みに寄り添うことなど看護師によるケアは特に重要になってきます。
仕事を一生懸命にやっていれば、間違いなくさまざまな看護スキルを身につけることができるのです。
看護師という仕事へのやりがい、看護師としての実力アップ、看護師としての自信をつけるのにも大いに役立ってくれるのが形成外科なのです。

看護師転職・求人 診療科目別 形成外科 転職・求人先と仕事内容

形成外科というのは、外科という文字が入っていることからもおわかりになりますように外科における一分野です。
しかしながら、形成外科として独立した部署が設置されているのは、そのほとんどが大規模な病院になります。
そのため、もともと形成外科の求人というのは少ないものと思っておきましょう。
求人を探したときに「少ない!」とショックを受けないようにしておきたいものです。
当たり前のことですが、転職にあたって形成外科の求人を探すときには、形成外科のある病院や形成外科クリニックから探すようにしましょう。
形成外科での仕事内容というのは、大きく外来と入院病棟の仕事にわけることができます。
外来では基本的にはドクターの診療の補助をおこなうのが主な仕事になります。
その他には、検査の補助や採血注射、点滴、各種処置の準備や手伝いなどをおこなっていくことになります。
形成外科には、緊急を要する患者さんもいらっしゃいますし、そこまで緊急性のない患者さんもいらっしゃいます。
そのため、どのような状況であってもスピーディーに、かつ、的確に動けるようにしてかなければいけません。
緊急を要する患者さんであれば、患者さんへの問診や視認といったものをおこない、それを素早くドクターに伝える必要があります。
その後には、ドクターの診療の補助をおこなっていくのですが、痛みが伴う場合、やはり患者さんが動いてしまうものです。
そういった患者さんの体を支えるのも看護師の仕事です。
また、形成外科ではさまざまな器具を使うことになります。
治療対象によって使用する器具が異なってきますので、その器具の準備や介助などもおこなっていくことになります。
形成外科においては仮に外来であっても、手術の介助などのスキルが必要になります。
一方で、入院病棟ではバイタルチェックや手術前後のケア、患者さんの食事、清拭、排せつなどのケアなどが主な仕事になってきます。
患者さんの症状によってはこれらの仕事にプラスして、フットケアやスキンケアといったものも必要になってきます。
術後に傷跡が残るといったことによって精神的なダメージを受けてしまう患者さんも多いため、そういった患者さんの心のケアといったものも求められます。
この他にも、治療で他の診療科と連携することもありますし、コメディカルスタッフとの協力体制作りや調整作業といったものも仕事に含まれます。

看護師転職・求人 診療科目別 形成外科 現役看護師からの転職・求人アドバイス

形成外科への転職にあたってのアドバイスということなのですが、形成外科というのはやはり大学病院や大規模病院などに設置されているものです。
小規模な病院では形成外科治療はほとんどおこなわれていませんので、こじんまりしたところで働きたいという方には向かないと思います。
また、それぞれの病院ごとに得意な治療分野が異なるという部分もあります。
形成外科への転職にあたってはやはり大規模な総合病院やクリニック、大学病院の求人を探すことになるのですが、それぞれの病院で得意としている診療分野というのは違ってくるものです。
それぞれの病院で特徴が異なるのは当たり前のことです。
もし、転職にあたって「これを特に学びたい!」というものがあれば、それが実現できる病院を探すようにしましょう。
あとは、そこでどのような診療をおこなっているのかも事前にチェックしておきましょう。
例えば、クリニックに転職する場合、保険診療による形成外科治療のみをおこなっているところもあれば、保険対象外の美容外科もおこなっているところもあるのです。
保険診療のみのクリニックであれば、それこそ一般的な病院の看護師と同じ感覚で働くことができるでしょう。
しかしながら、自由診療をおこなっているクリニックとなってくると、病気や怪我の治療ではなく、美容目的でやって来る患者さんの看護をおこなうことになってきます。
看護師としての仕事だけではなく、患者さんに不快な思いをさせないようにしなければいけませんので、結構神経を使うのです。
看護師の仕事に集中したい人と考えている方にとっては働きにくい部分もあるかもしれませんので、このあたりは事前にしっかりとチェックして、形成外科への転職を成功させましょう。

看護師が転職・求人私だけのこだわり検索

看護師が転職・求人私だけのこだわり検索

求人地域

簡単登録時間

転職支援金

職種

雇用形態

施設形態

求人地域

簡単登録時間

転職支援金

職種

雇用形態

施設形態



こだわり条件で選ぶ 総合人気ランキング 教育・研修制度 求人件数

ページトップへ戻る

TOP
看護師転職・求人サイト一覧(現役看護師の本音や実体験による口コミ・評価) 看護師転職・求人 働き方 看護師転職・求人の診療科目別
看護roo! ブレイブ 看護のしるし 常勤(正社員) 内科
看護のお仕事 日研メディカルケア看護師 看護師.biz 非常勤(パート・アルバイト) 消化器科
マイナビ看護師 MHP看護 看護師求人.com 派遣(契約社員) 呼吸器科
看護プロ 看護師求人ひろば 看護師求人BANK 夜勤専従 循環器科
ナースではたらこ イーアイデム看護師 看護師求人EX 復職(出産・育児・休職) 外科
医療ワーカー ナイチンゲール リスコ 整形外科
ナース人材バンク ナースライフ メディカルステーション 小児科
ナースフル ナイトナース キャプラ看護ナビ 看護師転職・求人の勤務先別 精神科
看護師プラネット 美容外科求人ガイド 求人ER看護師 病院 産婦人科
ナースパワー ナースエージェント エルユーエス クリニック 心療内科
なもナビメディカルケア みんなの看護師 Wメディカル 健診センター 救命救急
MEDFit キャリアカルテ ディースタッフ 介護施設 手術室(オペ室)
ナースJJ メディカルカフェ ツクイスタッフ 福祉施設 皮膚科
ナースジョブ ベネッセの看護師お仕事サポート TRINITY看護師 保育園 眼科
ベネッセMCM イーグルケア.net ナースアシスト 幼稚園 歯科
ナースバンクキャリア e看護師求人 ナースグレートバンク 企業(医務室・託児所) 神経内科
MCナースネット 医療21 カンカンねっと 製薬会社・医療機器メーカー 血液内科
求人アンテナ メディプラ ファンテン 消化器外科
ナース専科 メディケアキャリア アポプラスメディカルジョブ 形成外科
とらばーゆ看護 メディカルワールド キャリタス看護 看護師転職・求人の資格別 美容整形外科
ジョブデポ看護師 eナース パソナメディカル 正看護師 リハビリテーション科
スマイルナース カイゴカンゴ 美容整形ジョブ 准看護師 アレルギー科
スーパーナース MRTナースバンク 文化放送ナースナビ 専門看護師 リウマチ科
グッピー看護師求人 介護求人ナビ メディカルキュービック 認定看護師 胃腸科
CBネットナース ナースエクスプレス メディカル・サポートセンター 認定看護管理者 脳神経外科
コメディカルドットコム ナース・トータルサポート メディサポ 助産師 心臓血管外科
ナースコンシェルジュ カンゴワークス 保健師 小児外科
船内看護師(シップナース) 泌尿器科
透析看護師 肛門科
保育士 耳鼻咽喉科
看護師転職・求人を成功させる秘訣とは? 気管食道科
看護師転職・求人サイトとは? 放射線科
看護師転職・求人サイトを利用するメリット・デメリット 麻酔科
看護師転職・求人サイトの非公開求人とは? 人工透析科
看護師転職・求人サイトの転職支援サービスとは? 集中治療室
ナース 求人件数が多い看護師転職・求人サイト 緩和ケア
初めての方へ-看護師転職・求人の成功の秘訣を徹底比較- 訪問看護
看護師募集の争奪戦で勤務条件が改善
こだわり条件で検索 総合人気ランキング
こだわり条件で検索 教育・研修制度
こだわり条件で検索 求人件数
看護師辞めたい・転職したい理由ランキング