看護師転職・求人の成功の秘訣を徹底比較

現役看護師が伝えたい転職・求人の成功体験談

イラスト
看護師転職・求人の秘訣を徹底比較 STEP1看護師転職・求人サイトを選ぶ→STEP2無料登録をする→STEP3非公開求人情報をゲット!
看護師転職・求人の秘訣を徹底比較 STEP1看護師転職・求人サイトを選ぶ→STEP2無料登録をする→STEP3非公開求人情報をゲット!

TOP > 看護師転職・求人の診療科目別 皮膚科

看護師転職・求人の診療科目別 皮膚科

看護師転職・求人 診療科目別 皮膚科 ある日のタイムスケジュール

看護師として、皮膚科に転職した人のある日のタイムスケジュールをお伝えしていきます。

皮膚科とは、主に皮膚に関係する疾患を扱う科目になります。その中でも、皮膚科と美容皮膚科があり、兼任しているクリニックもあります。

今回は、美容皮膚科クリニックに転職した人の一日のスケジュールになります。

7時30分 起床・朝食
毎朝この時間には目が覚めます。夜勤がないので規則正しい生活が送れるのは嬉しいです。クリニックの開業時間が10時からなので、朝の出勤時間も少し遅いです。

8時 準備
美容皮膚科に勤めているので身だしなみには人一倍気をつかいます。病院に勤務していたときよりも化粧は濃い目ですが派手過ぎないように気をつけています。歯を磨いて顔を洗って化粧をして、持っていくものをカバンに入れて、準備は完了です。

8時20分 出発
地方都市の駅の近くにクリニックがあるため、通勤は電車です。家から駅までは自転車で通っています。

8時50分 到着
クリニックについたら更衣室に行って仕事の準備に取り掛かります。9時から朝礼があるのでそれに間に合うように急いで着替えをしています。

9時 朝礼
この時間に勤務開始です。スタッフが集まって今日のスケジュールについても確認します。その日にやることが大抵決まってきます。実際に患者さんが来るのは10時からのため、それまでは準備や掃除をして過ごします。

10時 開院
私の医院は医療脱毛と肌の改善の両方に力を入れています。その分他の美容クリニックよりも大きめでやることも多いです。主な仕事内容は、予約の確認、電話応対、機材の準備、片づけ、機材のチェック、患者さんへの治療前後の説明、美容商品の販売業務、別の方法の提案と営業、などです。
一つ一つの内容はルーティーンのような感じになるので一度覚えてしまえば後は体力的に楽できます。

美容皮膚科に来る人は保険適応外の治療をする人が多いので、患者さんというよりお客さんという感じなので、対応に接客スキルも必要になってきます。そこが普通の皮膚科との大きな違いですね。

12時
この時間にスタッフ全員が一斉に休憩に入ります。私は同僚とランチに行くことが多く、近くに美味しいお店がたくさんあるので毎日楽しいランチタイムを過ごせています。前職では休憩をとる余裕が全くなかったのでありがたい話しです。

13時 午後の業務
午前とやることは同じです。患者さんを迎え入れて、説明して、施術があるときはそこの入ってという感じです。美容皮膚科でも注射はするので、検査のための採血、ビタミン、イオン導入などの点滴をしたり、プラセンタ注射、レーザー脱毛の照射、ほくろ、タトゥー除去手術、ピーリングの施術などなど、やることの幅は広いです。定期的にやってくる人の中にはシミやシワを除去する目的で来る方が多いです。

18時 業務終了時間
本来ならこの時間で仕事は終わりですが、クリニックの受付が19時までのため、予定がないときは残業していきます。家族がいる人以外は残る人が多いので私もいつも最後までやっていきます。仕事内容がそんなにきつくないので残業もそこまで苦ではありません。

19時30分 残業終わり
19時に患者さんが帰って、その後は片付けをして帰ることができます。残って美容器具を使う練習を同僚とすることもあります。そのときは技術を覚えながら無料で脱毛器具が使用できるので凄く良かった点ですね。

20時 帰宅
帰りは同僚とお酒を飲みに行くこともあれば、そのまま帰ることもあります。電車通勤なので帰りに飲みに行けるというのはいいですよね。プライベートも充実しています。総合病院に勤務していたときは勤務時間がバラバラで友人となかなか時間が合わずに苦労しました。

0時 就寝
朝起きる時間が決まっているので寝る時間も規則正しくしています。大抵はこの時間に布団に入っています。

以上になります。美容皮膚科は、皮膚科であって、皮膚科とは少し違う、特殊な仕事になりますが、業務内容はルーティーンが多く、体はかなり楽です。体力はあまり使いません。ただ、その分患者さんにお客さんとして接するので、トークスキル、営業スキルが必要になる部分があります。看護師として仕事がしたいけど、体力的、精神的に厳しい現場はきついという人に、皮膚科はオススメです。

看護師転職・求人 診療科目別 皮膚科 転職・求人先と仕事内容

看護師の皮膚科への転職先にはいくつか種類があります。

・総合病院の皮膚科
・皮膚科クリニック
・美容皮膚科クリニック
・皮膚科と美容皮膚科があるクリニック

になります。それぞれ仕事内容が異なります。皮膚科であれば、採血や点滴(原因追究、抗生剤の投与のため)、アレルギー検査、水イボ・イボの液体窒素の処置、パッチテスト、外来手術の手伝い(手術の有無は病院による)、爪水虫の方への肝機能の検査、アトピー性皮膚炎・ニキビ・水虫・湿疹・火傷・怪我・蕁麻疹・帯状疱疹などの処置をおこないますし、薬の使用法や病気の説明、衛生管理、機材の準備、片付け、事務作業、滅菌、診察室への患者呼び込み、掃除、タオルなどの選択業務などです。薬による内科的な治療が主になります。重度の火傷などの場合には最初に救急救命に行くので、容態が安定してから引き継がれる形になります。

美容皮膚科であれば、シミやシワ治療の処置、医師の介助、検査のための採血、ビタミン、イオン導入などの点滴、プラセンタ注射、レーザー脱毛の照射、ほくろ、タトゥー除去、ピーリングの施術などになります。さらに、美容皮膚科の場合は「営業」も必要なことが多いです。

皮膚科と美容皮膚科があるクリニックの場合はどちらかというと皮膚科よりで営業しているクリニックが多いですが、明確な規定がないのでクリニック固有のスタイルによって仕事内容は変化します。

病院が大きければ大きいほど業務の幅も広く、入院施設がある病院の場合には、他の科目と同じように外来ではなく入院患者の身の回りの世話をすることもあります。

皮膚科への転職を希望するのであれば、まずは自分がどのタイプの転職先に行きたいかを決めておくのがいいでしょう。

給料の面で言うと、皮膚科はその他の科目よりも年収が低い傾向にあります。業務がハードではなく、夜勤や残業が少ないというのがその理由ですが、たくさん稼ぎたいという人には向いていない科目になります。
ただ、美容皮膚科の場合は一般的な皮膚科よりも給与が高い傾向にありますので、皮膚科がいいけど給与水準は高い方がいいという場合、美容皮膚科の方を転職先として考えていくようにしましょう。

クリニックの場合は土日休みのことが多いです。ただしクリニックによって違いがあり、美容皮膚科は土日も営業しているところがあります。

看護師転職・求人 診療科目別 皮膚科 現役看護師からの転職・求人アドバイス

実際に転職に成功し、皮膚科で看護師として働いている私から、転職活動のアドバイスをお伝えしていきます。

私は総合病院の全く別の科目から転職して、美容皮膚科のクリニックに入りました。

総合病院の看護師はとてもやりがいがありましたが、ハードな業務についていけなくなり、夜勤がなく体への負担が少ない場所を探していて、美容皮膚科に辿り着いきました。命の危険と常に隣合わせの現場は、やりがいがある分肉体的にも精神的にも負担が大きかったです。

私は仕事だけでなくプライベートもフルで楽しみたい派だったので、仕事ばかりの毎日に嫌気がさしていたというのも事実です。クリニックに転職してからは残業も少ないですし、何より日曜日に休めたいと考えていたので、総合病院は選択肢から外して考えたのです。

美容皮膚科はノルマがあり、患者さんに毎日新しい治療を提案していかなければいけません。そこが大変な部分ではありますが、元々美容関係には興味がありましたし、人と話すのは得意な方なのでそこまで苦ではありません。美容に関する知識が深まったのも転職して良かった点ですね。施術を従業員価格で受けることもできます。

仕事内容は全般的にルーティーンワークが多いので、そういう仕事が好きな人の方が向いていると思います。私はそういう仕事の方が向いていると感じました。

私からの転職アドバイスですが、皮膚科に行きたいのであれば、他と比べてちょっと退屈な仕事内容になる覚悟はしておいた方がいいです。
転職前に仕事内容について調べることは特に大切で、病院やクリニックによって雰囲気もだいぶ違うと聞いたので、転職前によく調べておくといいでしょう。

あとは、美容皮膚科専門のところは大抵の場合営業ノルマがあるので、そこはしっかりと確認しておきましょう。普通の皮膚科にはそういったものはないと思います。
給与や休日の条件だけでなく、仕事内容や職場の雰囲気も調べておくことで、転職における失敗は少なくできると思いますよ。

看護師が転職・求人私だけのこだわり検索

看護師が転職・求人私だけのこだわり検索

求人地域

簡単登録時間

転職支援金

職種

雇用形態

施設形態

求人地域

簡単登録時間

転職支援金

職種

雇用形態

施設形態

当サイトの一押し!

こだわり条件で選ぶ 総合人気ランキング 教育・研修制度 求人件数

ページトップへ戻る

TOP
看護師転職・求人サイト一覧(現役看護師の本音や実体験による口コミ・評価) 看護師転職・求人 働き方 看護師転職・求人の診療科目別
看護roo! ブレイブ 看護のしるし 常勤(正社員) 内科
看護のお仕事 日研メディカルケア看護師 看護師.biz 非常勤(パート・アルバイト) 消化器科
マイナビ看護師 MHP看護 看護師求人.com 派遣(契約社員) 呼吸器科
看護プロ 看護師求人ひろば 看護師求人BANK 夜勤専従 循環器科
ナースではたらこ イーアイデム看護師 看護師求人EX 復職(出産・育児・休職) 外科
医療ワーカー ナイチンゲール リスコ 整形外科
ナース人材バンク ナースライフ メディカルステーション 小児科
ナースフル ナイトナース キャプラ看護ナビ 看護師転職・求人の勤務先別 精神科
看護師プラネット 美容外科求人ガイド 求人ER看護師 病院 産婦人科
ナースパワー ナースエージェント エルユーエス クリニック 心療内科
なもナビメディカルケア みんなの看護師 Wメディカル 健診センター 救命救急
MEDFit キャリアカルテ ディースタッフ 介護施設 手術室(オペ室)
ナースJJ メディカルカフェ ツクイスタッフ 福祉施設 皮膚科
ナースジョブ ベネッセの看護師お仕事サポート TRINITY看護師 保育園 眼科
ベネッセMCM イーグルケア.net ナースアシスト 幼稚園 歯科
ナースバンクキャリア e看護師求人 ナースグレートバンク 企業(医務室・託児所) 神経内科
MCナースネット 医療21 カンカンねっと 製薬会社・医療機器メーカー 血液内科
求人アンテナ メディプラ ファンテン 消化器外科
ナース専科 メディケアキャリア アポプラスメディカルジョブ 形成外科
とらばーゆ看護 メディカルワールド キャリタス看護 看護師転職・求人の資格別 美容整形外科
ジョブデポ看護師 eナース パソナメディカル 正看護師 リハビリテーション科
スマイルナース カイゴカンゴ 美容整形ジョブ 准看護師 アレルギー科
スーパーナース MRTナースバンク 文化放送ナースナビ 専門看護師 リウマチ科
グッピー看護師求人 介護求人ナビ メディカルキュービック 認定看護師 胃腸科
CBネットナース ナースエクスプレス メディカル・サポートセンター 認定看護管理者 脳神経外科
コメディカルドットコム ナース・トータルサポート メディサポ 助産師 心臓血管外科
ナースコンシェルジュ カンゴワークス 保健師 小児外科
船内看護師(シップナース) 泌尿器科
透析看護師 肛門科
保育士 耳鼻咽喉科
看護師転職・求人を成功させる秘訣とは? 気管食道科
看護師転職・求人サイトとは? 放射線科
看護師転職・求人サイトを利用するメリット・デメリット 麻酔科
看護師転職・求人サイトの非公開求人とは? 人工透析科
看護師転職・求人サイトの転職支援サービスとは? 集中治療室
ナース 求人件数が多い看護師転職・求人サイト 緩和ケア
初めての方へ-看護師転職・求人の成功の秘訣を徹底比較- 訪問看護
看護師募集の争奪戦で勤務条件が改善
こだわり条件で検索 総合人気ランキング
こだわり条件で検索 教育・研修制度
こだわり条件で検索 求人件数
看護師辞めたい・転職したい理由ランキング