看護師転職・求人の成功の秘訣を徹底比較

現役看護師が伝えたい転職・求人の成功体験談

イラスト
看護師転職・求人の秘訣を徹底比較 STEP1看護師転職・求人サイトを選ぶ→STEP2無料登録をする→STEP3非公開求人情報をゲット!
看護師転職・求人の秘訣を徹底比較 STEP1看護師転職・求人サイトを選ぶ→STEP2無料登録をする→STEP3非公開求人情報をゲット!

TOP > 看護師転職・求人の診療科目別 美容整形外科

看護師転職・求人の診療科目別 美容整形外科

看護師転職・求人 診療科目別 美容整形外科 ある日のタイムスケジュール

美容整形というものが身近になったため、美容整形外科というのもかなり多くなってきました。
看護師の転職先としても人気のある美容整形外科なのですが、ここでは一例として美容整形外科で働いている看護師の方のタイムスケジュールをご紹介していきたいと思います。

9時45分 出社
出社し、スピーディーに着替えて、朝礼をします。

10時00分 クリニック開院
クリニックが開院しますので、そのための準備はもちろん、手術介助といったものをおこなっていきます。

12時00分 お昼ご飯
基本的にお昼ご飯の時間帯はそこまで前後することはありません。それぞれがしっかりと休憩を取ります。

13時00分 レーザー系の施術
美容整形ではレーザーを使った施術が多くなります。

16時00 分 手術介助
手術の介助をしながら、準備をしていきます。

19時00分 退勤
その日のお仕事は終了ということで、退勤です。残業というのはまったくないわけではないのですが、あまりありません。

「あれ?夜勤は?」という方もいるでしょうが、基本的に美容整形外科では夜勤というのはないものと思っていていいでしょう。
そういったところも美容整形外科の人気につながっているのかと思います。
大きなクリニックの場合、ドクターや看護師以外に美容カウンセラーが在籍していることもあります。
そういった場合には患者さんのカウンセリングに関しては美容カウンセラーが担当することになりますので、看護師の方は上記のように手術介助や準備といったものがメインになります。
営業といったものをあまり得意としていない方であれば、カウンセラーが在籍しているような大規模な病院やクリニックを選ぶと手術介助に専念することができるでしょう。
美容整形外科というのは、夏休みやゴールデンウィーク、年末年始といったまとまった休みが取れる時期が繁忙期となります。
患者さんは仕事の休みの日に来られますので、当然といえば当然です。
繁忙期になるとさすがに残業時間も増えますし、退勤が21時や22時となることもありますし、土日祝に関係なく営業することになるでしょうからそのあたりも覚悟しておきたいところです。
ただ、繁忙期以外に関しては基本的に営業時間が限られていますし、夜勤や休日出勤といったものがありませんのでそのあたりは嬉しいポイントです。
繁忙期もだいたい決まっていますので、予定を立てやすいのではないでしょうか。
美容整形外科で働くメリットとしては、夜勤がないこと、高収入が期待できること、社員割引があるといったことが挙げられます。
看護師の方であれば、夜勤は当たり前のことと思っている方も多いでしょう。
夜勤というのは思っている以上に大変なことで、精神的にも体力的にもハードです。
だからこそ、「このままでいいのだろうか・・・」と余計に考えてしまうこともあるでしょう。
しかしながら、美容整形外科であれば基本的に夜勤はありません。
だからこそ、精神的にも体力的にも余裕を持って看護師という仕事と向き合うことができるのです。
また、美容整形外科であれば診療は基本的予約制です。
そのため、予想外の残業といったものもそこまで多くなりません。
これまで残業続きで、いろいろな時間を犠牲にしてきた方であればそのありがたみをよりいっそう痛感できるのではないでしょうか。
仕事だけではなく、プライベートも大切にしたいという方には美容整形外科はおすすめなのです。
夜勤なしという部分が魅力になっている美容整形外科ですが、夜勤がない分、お給料が下がるのではないかと思っている方もいるでしょう。
お給料のことがネックで転職できないままになっている方もいるかもしれませんが、美容整形外科であればお給料の心配はそこまでしなくていいです。
というのも、美容整形外科というのは比較的高収入ということでも人気があるのです。
本人の努力次第で年収をアップさせることもできますので、そういった部分もモチベーションややりがいにつながってくるのではないでしょうか。
あと、美容整形外科の場合には嬉しい社員割引があります。
社員割引が適用されれば、当たり前のことですが通常より安く施術を受けることができるのです。
もちろん、どの程度の社員割引になるのかは転職先にもよります。
自分自身が施術を受けて、身近なところへと宣伝していくということも可能なのです。
自分自身も綺麗になりますし、宣伝することによって収入アップへとつながってくるかもしれません。

看護師転職・求人 診療科目別 美容整形外科 転職・求人先と仕事内容

美容整形を希望する方が多くなり、美容整形外科の需要が高まっています。
最近では、総合病院や大学病院の形成外科に美容整形外科を併設するようなところも出てきています。
それ以外にも小規模なクリニックがあることを考えれば、美容整形外科への転職にあたっての求人というのはかなり多いと言えるでしょう。
ただ、先でもお話ししましたが美容整形外科というのは看護師の転職先として人気があります。
求人が多くとも、その競争率は結構高いものと思っておいたほうがいいでしょう。
そして、肝心な美容整形外科での仕事内容についてです。
基本的に美容整形外科での仕事というのは、大きくふたつにわけることができます。
ひとつは手術介助、もうひとつは患者さんのカウンセリングです。
それぞれについて詳しくお話ししていきましょう。
まず、手術介助についてですが、文字通り、手術の介助をします。
美容整形にもいろいろなものがありますが、豊胸や脂肪の吸引、二重まぶたといった定番のものでも手術が必要になります。
怪我や病気をしたときのような大掛かりな手術というのはほとんどありませんが、看護師は美容整形手術にあたっての装置の準備や麻酔後の患者さんの体調管理といったものをおこなっていきます。
オペ経験のある看護師の方であれば、その経験を活かせるでしょう。
ただ、美容整形外科で初めて経験するものもあるでしょうから、オペ経験というのは必須ではありません。
もちろん、経験がないよりはあったほうがいいです。
脱毛などに関しては美容整形外科特有の施術になりますので、研修といった形で働きながらスキルを身につけていくことができます。
次に、患者さんのカウンセリングです。
先でもお話ししましたが、カウンセラーが在籍している場合にはそのカウンセラーに任せることになります。
しかしながら、カウンセラーが在籍していない場合には、患者さんのカウンセリングも看護師の仕事になります。
基本的に美容整形を考えている患者さんというのは、コンプレックスを持っているものです。
どのようなコンプレックスを持っているのかも含めて患者さんからしっかりと話を引き出し、その悩みやコンプレックスを解消するにあたって最適な治療法や施術を提案していくことになります。
だからこそ、コミュニケーションスキルや社交性、明るさ、清潔感といったものが求められます。
患者さんの中には特に美容意識が高い方もいらっしゃいますので、正しい知識を持っていないと対応することができません。
日々勉強が必要ですし、最新の知識や技術についても理解しておきたいところです。
美容整形外科への転職にあたっては経験があればそれに越したことはないのですが、仮に経験がなくとも研修が充実しているところも多いです。
経験がないからという理由で諦める必要はまったくないでしょう。
もちろん、応募する前に確認を入れておきたいところでもあります。

看護師転職・求人 診療科目別 美容整形外科 現役看護師からの転職・求人アドバイス

では、最後に美容整形外科への転職にあたってのアドバイスについて述べておきたいと思います。
美容整形外科というのは、営業的な面も出てきますので、結構特殊な分野でもあります。
そのため、向き不向きというのは出てくるかと思います。
ただ、美容意識の高い方やコミュニケーションスキルを持っている方であれば、存分に活躍していけるでしょう。
美容整形外科を訪れる患者さんというのは、やはり高い美容意識を持っている方が多いのです。
美容整形外科で働くのであれば、その患者さんと同じくらいかそれ以上の高い美容意識というものを持っておきたいところです。
そうでなければ、やはり説得力が出てきません。
美容整形外科ということで、採用にあたっては見た目も結構重視されますので注意しておきましょう。
あとは、コミュニケーションスキルなのですが、患者さんといい関係性を保ちつつ、クレームが来たときには柔軟に対応できるようにしておきたいものです。
美容整形外科への転職を考えている方は、求人においてインセンティブ制度の有無やノルマの有無、評判や口コミといったものを確認しておくようにしましょう。
インセンティブ制度があるところは、やはり頑張り次第でいくらでも稼げるという部分があります。
自信のある方はこういったところに応募するといいでしょう。
逆に、あまり自信がないという方はインセンティブ制度のないところを選びましょう。
また、美容整形外科というのは特殊なジャンルになりますので、ノルマがある場合もあるのです。
ノルマがあると仕事の大変さもまったく違ってきますので、事前にしっかりと確認しておいてもらいたいところです。
求人内容だけではなく、病院やクリニックとしての評判や口コミも是非チェックしておいてください。
やはり評判や口コミの悪いところというのは避けておきたいところです。
看護師として働く以上は、やはり少しでも評判や口コミのいいところがいいですし、そのほうが安心して長く働くことができるのではないでしょうか。
特殊なジャンルだからこそ、一般的な看護師の転職以上に事前のリサーチには手間と時間をかけておきたいところです。
是非美容整形外科への転職を成功させましょう。

看護師が転職・求人私だけのこだわり検索

看護師が転職・求人私だけのこだわり検索

求人地域

簡単登録時間

転職支援金

職種

雇用形態

施設形態

求人地域

簡単登録時間

転職支援金

職種

雇用形態

施設形態



こだわり条件で選ぶ 総合人気ランキング 教育・研修制度 求人件数

ページトップへ戻る

TOP
看護師転職・求人サイト一覧(現役看護師の本音や実体験による口コミ・評価) 看護師転職・求人 働き方 看護師転職・求人の診療科目別
看護roo! ブレイブ 看護のしるし 常勤(正社員) 内科
看護のお仕事 日研メディカルケア看護師 看護師.biz 非常勤(パート・アルバイト) 消化器科
マイナビ看護師 MHP看護 看護師求人.com 派遣(契約社員) 呼吸器科
看護プロ 看護師求人ひろば 看護師求人BANK 夜勤専従 循環器科
ナースではたらこ イーアイデム看護師 看護師求人EX 復職(出産・育児・休職) 外科
医療ワーカー ナイチンゲール リスコ 整形外科
ナース人材バンク ナースライフ メディカルステーション 小児科
ナースフル ナイトナース キャプラ看護ナビ 看護師転職・求人の勤務先別 精神科
看護師プラネット 美容外科求人ガイド 求人ER看護師 病院 産婦人科
ナースパワー ナースエージェント エルユーエス クリニック 心療内科
なもナビメディカルケア みんなの看護師 Wメディカル 健診センター 救命救急
MEDFit キャリアカルテ ディースタッフ 介護施設 手術室(オペ室)
ナースJJ メディカルカフェ ツクイスタッフ 福祉施設 皮膚科
ナースジョブ ベネッセの看護師お仕事サポート TRINITY看護師 保育園 眼科
ベネッセMCM イーグルケア.net ナースアシスト 幼稚園 歯科
ナースバンクキャリア e看護師求人 ナースグレートバンク 企業(医務室・託児所) 神経内科
MCナースネット 医療21 カンカンねっと 製薬会社・医療機器メーカー 血液内科
求人アンテナ メディプラ ファンテン 消化器外科
ナース専科 メディケアキャリア アポプラスメディカルジョブ 形成外科
とらばーゆ看護 メディカルワールド キャリタス看護 看護師転職・求人の資格別 美容整形外科
ジョブデポ看護師 eナース パソナメディカル 正看護師 リハビリテーション科
スマイルナース カイゴカンゴ 美容整形ジョブ 准看護師 アレルギー科
スーパーナース MRTナースバンク 文化放送ナースナビ 専門看護師 リウマチ科
グッピー看護師求人 介護求人ナビ メディカルキュービック 認定看護師 胃腸科
CBネットナース ナースエクスプレス メディカル・サポートセンター 認定看護管理者 脳神経外科
コメディカルドットコム ナース・トータルサポート メディサポ 助産師 心臓血管外科
ナースコンシェルジュ カンゴワークス 保健師 小児外科
船内看護師(シップナース) 泌尿器科
透析看護師 肛門科
保育士 耳鼻咽喉科
看護師転職・求人を成功させる秘訣とは? 気管食道科
看護師転職・求人サイトとは? 放射線科
看護師転職・求人サイトを利用するメリット・デメリット 麻酔科
看護師転職・求人サイトの非公開求人とは? 人工透析科
看護師転職・求人サイトの転職支援サービスとは? 集中治療室
ナース 求人件数が多い看護師転職・求人サイト 緩和ケア
初めての方へ-看護師転職・求人の成功の秘訣を徹底比較- 訪問看護
看護師募集の争奪戦で勤務条件が改善
こだわり条件で検索 総合人気ランキング
こだわり条件で検索 教育・研修制度
こだわり条件で検索 求人件数
看護師辞めたい・転職したい理由ランキング