FX

FXでよく聞く「1000倍」とは?利益に関係する?

FXでよく聞く「1,000倍」とは?利益に関係する?

1000倍

「FXで効率よく利益を出す方法はないか……」とネット検索などをしていると、よく「1,000倍」という言葉を目にします。
ここでは、その「1,000倍」について解説していきます。

 

FXの「1,000倍」とはレバレッジ倍率のことです

ほとんどのFX業者は「資金(証拠金)の○倍のトレードができるシステム」を設けています。この仕組みのことを「レバレッジ」、倍率のことを「レバレッジ倍率」などと呼びます。
そしてよく聞く「1,000倍」というのは、「レバレッジ1,000倍」のことなのです。

 

例えば

 

レバレッジ倍率:1倍
証拠金:1万円
なら、トレード可能金額は1万円となります。

 

ですが、

 

レバレッジ倍率:1000倍
証拠金:1万円
なら、実に1,000万円分のトレードをすることができます。

 

また、
「レバレッジ倍率1倍で、1万円の利益が出た」のであれば、
「同じ条件でレバレッジ倍率1,000倍にしていれば、1,000万円の利益が出ていた」という計算になります。

 

レバレッジ1,000倍の威力がお分かりいただけたのではないでしょうか。

 

海外FX業者ならレバレッジ1,000倍のリスクはほぼなくなる

ただし、
「レバレッジ倍率1倍で、1万円のマイナスが出た」のであれば、「同じ条件でレバレッジ倍率1,000倍にしていれば、1,000万円のマイナスが出ていた」という事になります。

 

ですから、本来レバレッジ1,000倍というのは「超ハイリスク・超ハイリターン」なのです。

 

しかし、実際にはFX業者が「ロスカット」という、簡単に言えば「マイナスになる前に強制決済する仕組み」を設けているので、借金が発生することはほぼありません。

 

また、仮に借金が発生しても、「ゼロカットシステム」という、「残高が0未満になったら、0に回復してくれる仕組み」があるので、やはり実質借金を背負うことはありません。

 

あるとすれば、「生活費までFXに使ってしまった!」というユーザー側のミスですね。FXにのめり込むと陥りやすいので気を付けましょう。

 

ちなみに、国内FX業者には

 

・レバレッジは25倍まで
・ゼロカットシステムなし

 

というルールがあるので、レバレッジ1,000倍でFXトレードをしたいのであれば、必ず海外FX業者を選ぶことになります。
ただし、海外FX業者の中にもゼロカットシステムを用意していないところがチラホラあるので気を付けてください。

 

レバレッジ1,000倍なら「スワップポイント」でも十分利益が出る

ここまでの解説で「レバレッジ1,000倍でも大したリスクはない」とご理解いただけたはずです。

 

ここからは、「レバレッジ1,000倍なら、理論上かなり楽に安定して利益を出す方法がある」という事に関して紹介します。

 

それは、「スワップポイントで稼ぐ」というやり方です。
あまり詳しい解説はしませんが、「2つの通貨の金利差」により利益を出していきます。

 

例えば、金利が低い「日本円」と、金利が高い「トルコリラ」などを組み合わせるのが主流です。この2通貨を選ぶとして、「毎日1万円利益を出したい」場合、どう立ち回ればいいのでしょうか。

 

条件を決めておきましょう。

 

まず、

 

トルコリラ/円=18円
レバレッジ=1倍
トレード量=1万通貨
スワップポイント=1日100円

 

だったとします。
この場合、利益目標が1万円ですから、100万通貨ものトレード量にする必要があります。
つまり、「18円×トレード量(100万)=1,800万円」もの必要証拠金を用意しなければなりません。
現実的ではありませんよね。

 

ですが、同条件でレバレッジ倍率だけを1倍→1,000倍に変えれば、
「1,800万円÷1,000=1万8000円」だけ用意すればいいという算出になります。

 

つまり、1万8,000円準備すれば、1日1万円の利益が確保できるという事ですね。

 

実際のスワップ取引には色々な注意点がありますが、
「FXでレバレッジ1,000倍にすれば、スワップ狙いでもしっかり稼げる」という事だけ覚えていただければ、とりあえず十分です。

 

レバレッジ1,000倍で取引するならどの海外FX業者がいい?

レバレッジ1,000倍でFXトレードをする場合は、「ゲムフォレックス(Gemforex)」という海外FX業者を推奨します。

 

ゲムフォレックスには主に以下のメリットがあります。

 

・最大レバレッジ1000倍
・キャンペーンが充実している
・日本語サポートがしっかりしている
・自動売買がしやすい

 

では、それぞれ見ていきましょう。

 

1:最大レバレッジ1,000倍

あえて紹介するのですから当然ですが、ゲムフォレックスの最大レバレッジは1,000倍です。

 

ただ、中には「最初はもっと低レバレッジがいい」と感じる人もいるかもしれません。
ですが、大丈夫です。
あくまで「最大が1,000倍」というだけですから、それ以下の倍率も選べます。
おすすめしませんが、1倍でのFX取引も可能です。

 

また、もちろん「ゼロカットシステム」もあるので、安心してレバレッジ1,000倍のトレードができますよ。

 

>>>GEMFOREXの新規口座開設はこちら

 

2:キャンペーンが充実している

ゲムフォレックスは「新規口座登録ボーナス」を実施していることが多いです。
これは、「口座登録をするだけで、○○円が付与される」というものです。
大手の海外FX業者の多くがこのボーナスを設けていますが、その中でもゲムフォレックスのものは充実しています。

 

ゲムフォレックスはさらに「入金ボーナス(100パーセント)」もたびたび実施しています。
これは、簡単に言えば「入金額の100パーセント分をゲットできる」というもの。
一例として、「10万円を入金したなら、その100パーセント分の10万円がもらえる」という計算になります。
ざっくり言えば「倍の額でFX取引ができる」という事ですね。

 

ただし、入金ボーナスは500万円までとなっているので気を付けてください。

 

>>>GEMFOREXの新規口座開設はこちら

 

3:日本語対応がしっかりしている

ゲムフォレックスは日本語対応の質も高いです。
サイト内、サポート対応、メール対応、チャット対応、TEL対応等も全部日本語ですし、カタコトという感じでもありません。
ほぼ国内FX業者と同じ感覚で利用できると言っても過言ではありません。

 

4:自動売買がしやすい

ゲムフォレックスは無料で「EA(オートトレードシステム)」を使わせてくれます。
しかも、特殊な条件なしに全ての機能を利用することが可能です。

 

他の海外FX業者の中にも、ゲムフォレックスのEAに対応しているところが存在しますが、「口座資金が少ない利用者」に対して機能規制が発生するケースが大半です。
ですから、素直にゲムフォレックスで使うことを推奨します。

 

ちなみに、このEAと「ゲムフォレックス自体」の運営は一緒ですから、信頼性も高いです。

 

>>>GEMFOREXの新規口座開設はこちら

 

●補足:その他のハイレバレッジ業者のおすすめは?

FBS:3,000倍
XM:888倍
ビッグボス:555倍
タイタンFX:500倍
トレーダーズトラスト:500倍

 

他にもハイレバレッジ取引ができる海外FX業者は色々ありますが、「特に評判のいいFX業者」となるとこれくらいかと思います。
ゲムフォレックスも当然素晴らしいですが、興味があればこれらのFX業者も調べてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

FXにおける「1,000倍」とは「レバレッジ1,000倍」のことです。

 

レバレッジ1,000倍には、

 

・利益が非常に大きくなる
・スワップポイントでも十分稼ぎやすい

 

などのメリットがあります。

 

また、

 

・ロスカットシステム
・ゼロカットシステム

 

があるので、「損失も非常に大きくなる」というデメリットはほぼ解消されています。

 

そして、レバレッジ1,000倍でFXトレードをする場合、おすすめは「ゲムフォレックス」です。
キャンペーンが充実していますし、日本語対応にもスキがないので、ストレスフリーで取引できるはずですよ。

 

>>>GEMFOREXの新規口座開設はこちら