XM

XMが安全である理由10選

XMが安全である理由10選

XM 安全

今回は海外FX業者のXMの安全性が高い理由をいくつか挙げていきます。

 

  1. そもそも大企業
  2. NDD方式
  3. 色々な賞を取っている
  4. ゼロカットあり
  5. 自己資金0円でも取引できる
  6. 5ドルから入金できる
  7. 約定力が高い
  8. 最大レバレッジ888倍
  9. 日本語対応の質が高い

 

安全な理由1:XMは巨大企業です

XMの資本金は日本円にしておよそ400億円です。
ちなみに、これは日本国内の「イオン」と同じくらいです。
経営が破綻する可能性は限りなくゼロに近いと言って良いでしょう。

 

安全な理由2:XMはNDD方式

NDD方式→全ての注文をインターバンクに通す
DD方式→ユーザーが勝ちそうな注文をインターバンクに通し、負けそうな注文は流さずにFX業者自体の利益にする

 

DD方式はFX業者そのものがトレードに介入するので、やや信頼性に欠けます(もちろん『危険』というほどのことはありませんが)。

 

一方、XMも採用しているNDD方式の場合、FX業者自体はトレードに介入しないので安全性が非常に高いです。

 

安全な理由3:色々な賞を獲得している

XMは、

 

  • ベストFXカスタマーサービス賞
  • ベストFXブローカー賞
  • ベスト市場研究賞

 

などをはじめとする賞をたくさん獲得しています。

 

安全な理由4:XMにはゼロカットがある

XMはゼロカットを採用しています。

 

ゼロカット:口座残高が0未満になった場合に0に戻してくれるサービス

 

通常は口座残高が0になる前に「強制ロスカット」が発生するので、0未満になることはあまりありません。
ですが、相場が急変すれば一気に数百パーセントほど証拠金維持率が下がることもあるので、「ゼロカットがなければ大きな借金が発生していた」という事例もあります。

 

※ただしゼロカットがあっても「元手まで」は失う可能性があります。「1万円入金すれば、その1万円は失うかもしれない」という単純な理屈です。

 

安全な理由5:XMは元手0円でトレードを始められる

XMには「口座開設ボーナス」があります。
これは「口座を作るだけ」で獲得できるボーナスであり、金額は3,000円となっています。
この3,000円をそのままトレードに使うことができますから、極端に言えば「完全ノーリスク」で取引を開始することができるのです。

 

ただ、もちろん「3,000円では物足りない」という人もいると思います。
その場合は「入金ボーナス(最大50万円)」を利用しましょう。
例えば5万円入金したケースでの入金ボーナス金額は5万円となっており、合計10万3,000円でトレードをすることができます。

 

安全な理由6:最低入金額が低い

口座の種類にもよりますが、XMの最低入金額はおよそ500円(5ドル)となっています。
まさにお小遣いでも始められる金額ですね。
(ただし手数料の関係上、もうちょっと高い金額を入金したほうがお得になる可能性もあります)

 

たまに「10~20万円はないとFXを始めることはできないんじゃないの?」とおっしゃる人がいますが、そんなことはありません。
(もちろん初期資金が大いに越したことはありませんが)

 

安全な理由7:XMは約定力に優れている

約定力が高い:「ユーザーの注文→注文確定」までの時間が短い
約定力が低い:「ユーザーの注文→注文確定」までの時間が長い

 

もちろん、約定力が高いほうが安心です。
特にスキャルピングトレード(数分以内に完結させる取引形式)の場合は、数秒の差が命取りになるので、これはありがたいことですよね。

 

具体的に言うと、

 

注文拒否率:0パーセント(四捨五入ではなく、本当に1回も発生させていません)
リクオート:なし
注文が1秒以内に確定する確率:99.35パーセント
平均約定速度:0.336秒
最短約定速度:0.277秒

 

となっています。

 

FX未経験者の方からすると微妙に難しい話かもしれませんが、
つまりは「自分が思ったとおりのタイミングで注文しやすい」ということです。

 

安全な理由8:最大レバレッジ倍率888倍

XMの最大レバレッジ倍率は888倍です。
「レバレッジ倍率が高いのは危険では?」と感じるかもしれませんが、実はそうではありません。

 

計算が面倒なので、888倍でなく100倍で考えると、

 

取引金額:100万円
レバレッジ倍率:1倍

 

だと100万円用意しなければなりません。
つまり、最大で100万円失う可能性があるということですね。

 

ですが、

 

取引金額:100万円
レバレッジ倍率:100倍

 

だと1万円用意するだけで済みます。
100万円分ものトレードができるのに、失うのは最大でも1万円で済むのです。

 

ただし、「お金をめいっぱい使って、ハイレバを取引をする」となると、当然危険なので気を付けてください。
ただ、この場合は「ハイレバ」自体が危険なのではなく、「お金をめいっぱい使う」ことが危険だと言えますよね。

 

安全な理由9:XM側で最大レバレッジ倍率を調整してくれる
「お金がたくさんあるなら、そんなに高いレバレッジをかける必要はないよね?」
という発想のもと、XMは「口座資金の多いユーザー」に関しては最大レバレッジ倍率を下げています。
細やかな配慮ですね。

 

ただし、これはレバレッジ888倍を活かしたい人にとってはデメリットです。
口座資金が2万ドルを超えるとレバレッジ規制が下がるので、気を付けましょう。

 

安全な理由10:日本語対応がばっちり

XMには十数名の日本人職員が在籍していますので、日本語対応の質が非常に高いです。
オフィシャルサイトはもちろん日本語化されていますし、問い合わせにも日本語で応じてくれます。

 

ライブチャットに関しては朝9時~夜9時しか対応していませんが、対応時間中はおおよそ1分以内につながります。
また、ライブチャットの受付時間外でもメールで質問することができます。

 

海外FX業者を利用する上で「言語」の心配をする人は少なくありませんが、XMは国内FX業者とほぼ同じ感覚で使うことが可能です。

 

XMをより安全に始めるための手順

ここまでXMの安全性が非常に高い理由をいくつか紹介しました。
ここからは、XMをより安全にスタートするための手順を挙げていきます。
(※あくまで参考です)

 

1:口座を作って口座登録ボーナスをもらう

「ゼロ口座」は入金ボーナスがもらえない(口座登録ボーナスはもらえる)ので、「スタンダード口座」を作ることをおすすめします。

 

2:口座登録ボーナスだけで取引を始める

自己資金は1円も入金せず、3,000円だけで取引しましょう。

 

3:ハイレバレッジ取引をする

レバレッジを低くするメリットはこれといってありません。888倍にしましょう。
もちろん取引量は少なめにしましょう。

 

4:慣れてきたら入金ボーナスも獲得する

トレードをある程度続けてたら、入金して「入金ボーナス」を獲得し、さらに取引資金を増やしましょう。

 

5:大金を使うトレードは避ける

入金ボーナスを獲得すると、テンションが上がって「大きな勝負を!」と考えたくなるかもしれませんが、それは厳禁です。安全性の高いXMを使う意味がなくなってしまいます。
基本的に「ハイレバにしても、取引量は一定にする」ことを心掛けてください。

 

まとめ:XMの安全性は非常に高いです

ここまでXMの安全性について解説しました。

 

  • 大企業であり潰れる事はほぼあり得ない
  • ゼロカットあり
  • 自己資金0円でもOK
  • 約定力が高い
  • レバレッジ888倍
  • 日本語対応の質が高い

 

など、安全であると確信できる要素が色々ありますね。

 

ただしそんなXMであっても、使い方によっては「自分で危険性を高くする」ことになるので気を付けましょう(自己資金を一気に全部使うなど)。