VPSを無料でレンタルしてくれるAnzoCapital

AnzoCapitalとはどのような海外FX企業なのか、どのようなポイントに魅力があるのかご紹介していきたいと思います。

 

AnzoCapital詳細

AnzoCapitalはトレードをするための環境を不便なく、様々なトレーダーのトレーディングをスムーズに行える状況を整えるために様々な取り組みをしています。トレーダーの様々な取り引き中のトラブルやトレーダーに対してのリスクを軽減するだけでなく、資金の安全確保や不測の事態に際の対処などを金融業界に携わっているベテランによって行われています。

AnzoCapitalはとても安全なトレーディングシステムを導入していて、様々な取り引きツールや多種多様な商品などを専門のカスタマーサポートをうけることが可能です。トレーダーが取引に対しての不安や疑問を最小限に抑え、トレーダーが円滑にトレードできるようにAnzoCapitalは全力を尽くしています。

 

AnzoCapitalの強み

AnzoCapitalはベリーズライセンス「IFSC」を取得しているので一定の信頼性があります。

AnzoCapitalの強みとしてのポイントは数々ありますが、大きく取り上げられるものとして利益分を含む完全な信託保全があげられます。AnzoCapitalが倒産したとしてもトレーダーには資産的な損害が出ることはなく、顧客資産は100%がトレーダーの手元に返還されるのです。基本的に国内業者は倒産してしまった場合では全額顧客資金が返金されます。しかし、一般的な海外FX企業には信託保全を絶対にしなければいけないという決まりはありません。完全信託保全のスキームを持っていることが稀であり、そのようなポイントもAnzoCapitalの魅力の1つといえます。

AnzoCapitalの強みは様々ありますが、VPSを無料でレンタルすることが可能なのです。VPSをレンタルすることによってPCの消耗やPC使用時の電気代などが格段に抑えられます。自動売買をしていて24時間取り引きを続けているトレーダーには非常に嬉しいサービスです。自動売買を続けている場合、月々にかかる料金は約10,000円から20,000円といわれています。ですが、VPSを無料レンタルする場合するためには条件があり、口座残高が毎月5,000$以上もしくは1月に5lot「50万通貨」以上の取り引きをしているのが条件です。万が一条件を満たしていない場合は月間35$「3,500円程度」を支払うことでレンタル可能です。

 

AnzoCapitalに向いているFXトレーダー

AnzoCapitalは初心者トレーダーやトレーディング経験が少ない方に向いています。AnzoCapitalのどのような部分が初心者や経験が少ないトレーダーに向いているかというと、AnzoCapitalはサポート力や運営の対応が親切でFXの学習ページやFXビギナーズガイドなどをおこなっているので、知識が浅いトレーダーでもスムーズにトレーディングすることが可能です。トレーダーをしている人達は知識が豊富な方や情報を完全に把握している人達ばかりではありません。そんなトレーダー達が快適にトレーディングを行えるように、万全のサポート体制や計算ツールなどがあるので安心してトレードすることが可能です。AnzoCapitalには4つのツールがあり、ピップ値計算ツールやスワップ計算ツール、証拠金計算ツールの他に損益計算ツールの4種類の計算ツールをAnzoCapitalが事前に準備してくれています。

 

AnzoCapitalのボーナス

AnzoCapitalには様々なボーナスがあり、その中の1つとして新規の口座開設ボーナスがあります。この新規口座開設ボーナスはLINE登録者限定であり、条件としてスタンダード口座に20,000円もしくはRAW口座に50,000円以上を一度に入金し、Anzo Capital Limitedの公式LINEアカウントを登録することです。2つの条件を満たしてAnzo Capital Limitedの公式アカウントをフォローして、Capital Limited始めて利用すると50$を受け取ることが可能です。限定オファーを受け取り後すぐにFXの取り引きに利用可能で、5ロット分の取り引きを合計25回往復取り引きという条件を満たすと現金として出金することが可能になります。

さらにAnzoCapitalには友達紹介ボーナスがあるのです。AnzoCapitalの友達紹介ボーナスの受け取り条件として、紹介者と被紹介者のカスタマーポータルIDもしくはMT4の口座番号をjp.support@anzocapital.com宛てにメールを送信することが必要になります。カスタマーポータルIDとはログイン後に画面の左上に表示される番号のことをいいます。友達紹介のボーナスを申請する場合、被紹介者の口座が有効化されてから90以内に申請処理を行い、初回入金が5万円以上というのが条件です。

 

AnzoCapitalのライセンス

AnzoCapitalはベリーズ国際金融サービス委員会「IFSC」のライセンスを取得していてマイナーなライセンスなのですが、日本の記入帳との密接な関係が海外FX企業にメジャーな金融ライセンスを取得しづらくさせていると考えられています。海外FX企業にライセンスを保持していない企業も多く、金融ライセンスをしっかりと保有している点はAnzoCapitalは一定の信頼があり、安全性の面でも高い評価を受ける海外FX業者です。さらにAnzoCapitalはトレーダーの口座資金が完全信託保全のため、安全面もしっかりしていて確実な補償がされています。

 

AnzoCapitalの運営会社

AnzoCapitalの正式名称はAnzo Capital Limitedといい2016年に運営を開始されました。日本円にも口座が対応していて取り引きプラットフォームはMT4であり、最大取引枚数が500万通貨で最小が1,000通貨です。日本語サポートもしっかりしていて、電話やライブチャット、メールの他にLINEなど様々な問い合わせ方法があります。サポート対応時間帯は日本時間の平日7:30から20:00の間で行ってくれるのです。注意点として英語の場合は平日24時間サポートを受け付けています。入出金はクレジットカードや海外銀行送金の方法があり、共に手数料を全て会社が負担してくれます。海外銀行送金の場合は送金手数料を含めた別途料金約4,000円が発生いたしますのでご注意ください。

 

まとめ

AnzoCapitalのボーナス内容やどのようなトレーダーに向いているのかAnzoCapitalについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?AnzoCapitalは初心者や経験の浅いトレーダーのためにビギナーズガイドや作業ツールを用意してくれる、良心的なサポートをしています。さらにボーナスも受け取りやすく、魅力的なポイントが沢山あるのです。FXを始める方やトレーダーの方は是非AnzoCapitalに登録して快適なFXライフをすごしましょう!

おすすめの記事