BigBossとは、2013年からサービスの提供を始めている比較的新しいFX業者です。日本市場へのマーケティングにも力を入れており、着実に力をつけてきているFX業者です。

 

さまざまな面においてレベルが高く、総合的な評価はとても高いです。なので、まだFXトレードの経験が浅い人や、海外のFX会社を利用したことがない人にとっては、利用しやすいFX業者だと思います。

そんなBigBossの魅力をポイントに分けてご紹介していきます。

 

BigBossを利用するメリット

①最低入金額が低い

BigBossはとにかく最低入金額が低いです。一番金額の低い最低入金額は100円からで、1,000通貨からの利用が可能です。

この最低入金額は、海外のFX業者としては特に低く設定されているので、手元資金の少ないトレーダーにとっては好条件だと思います。

 

②入金手段が多い

BigBossは入金手段の豊富さにも人気があり、全部で5種類あります。

 

クレジットカード

海外銀行送金

国内銀行送金

bitcoin

BXONE

 

このように、とにかく入金手段が豊富なので、とても使い勝手は良いと思います。国内銀行からの送金であれば、5万円以上の入金から手数料が無料になります。

 

③日本語のサポートが丁寧

海外のFX業者だと日本語でのサポート対応をしていないこともあるのですが、BigBossはしっかりと日本語で対応してくれます。それだけでもとても安心できますよね。

サポートの種類には4種類あり、それぞれ対応時間などが違うのでわかりやすく表にまとめます。

日本語       英語

Eメール     平日1018     平日818

電話           平日1018     平日818

ライブチャット    平日1018     平日1018

コールバック       平日1018     なし

 

それぞれの対応方法と対応時間を把握して問い合わせてください。

 

④レバレッジの倍率が高い

BigBossが人気の理由の1つに、レバレッジ倍率とゼロカットシステムなどがあげられます。

まず、BigBossで利用可能な最大レバレッジは555倍です。国内のFX会社では、規制されているせいで最大でも25倍までしか賭けることができないので、比べてみるといかにBigBossのレバレッジ倍率が大きいかがわかります。

さらには、ゼロカットシステムが採用されているので安心です。このシステムがあれば、元手以上に損失を出してしまったとしても、その分の損失は支払う必要がないので、投資家の借金にはなりません。

少ない資産しかないとしても、大きなレバレッジを賭けて勝負を仕掛けることができるので一攫千金も狙えます。

 

⑤約定力に定評がある

BigBossの一番の魅力ともいえるのが約定力です。BigBossのサーバーは、ニューヨークのEquinixNY4金融データセンターという場所に設置されていて、このセンターは世界屈指の強度を誇っているサーバーなので、とつぜん注文が殺到したとしてもサーバーがダウンすることなく注文を処理することができます。

 

このシステムは世界的にも高い評価を受けていますし、実際に利用している投資家の口コミでも高い評価を得ているので安心して利用できます。

 

BigBossを利用するうえでのデメリット

約定力に定評があり世界的にも人気のあるBigBossですが、デメリットとなる部分ももちろんあります。実際に利用するうえでは大事なポイントになるので、しっかりと説明します。

 

①取引の基準があいまい

BigBossはとにかく不正な取引に対する基準が中途半端です。その特徴は以下の通りです。

 

2つの口座で両建取引をする

市場の変動が激しい時間帯を狙ったトレード

会社側が不当だと判断した場合

 

公式サイトには上記のような文面がありますが、正直かなりあいまいです。まず、両建というのは、買いと売りとを同じ金額だけ賭けて、どちらに転んでも損益が0になるように注文する行為のことです。

 

一見効率よく見えるこのテクニックですが、よく考えると無駄に注文をするだけの迷惑行為でしかないので禁止されて当然だと思います。ただ、あいまいだと感じる部分は、2つの口座というところです。それじゃあ1つの口座で使うのはいいのかという疑問が生まれます。そういった部分に関する記載がないので、あいまいです。

 

それに、FXトレードというのは本来通貨の変動が激しい時間帯を狙って予想をたてて勝負をするものなので、この規則ははっきり言って意味不明ですね。

 

BigBossの各種ボーナス制度

BigBossはボーナスの豪華さにも人気があります。多くのFX会社では新規顧客獲得のために豪華なボーナスを用意しますが、使い勝手が悪かったり利用条件が厳しすぎる場合がほとんどです。

 

ですが、BigBossの場合は使い勝手も良くボーナス自体も豪華なので、とても素晴らしいと思います。ボーナスの種類は2つあるので、それぞれ分けて説明していきます。

 

・新規口座開設ボーナス

こちらのボーナスは不定期ですが、5,000円の口座開設ボーナスを提供しています。このボーナスの開催期間中に口座開設と本人確認を完了すると、誰でももらうことができます。

このボーナスを利用して得た金額に関しては出金することができますが、ボーナスでもらったお金自体は出金することができないので注意が必要です。

ただし、累計で10ロット(100万通貨以上)の取引をすれば、ボーナスでもらったお金でも出金することができます。

 

・取引ボーナス

このボーナスは、1ロットの取引に対して4$のボーナスをもらえるものです。このボーナスでもらったお金は出金できないことと、スタンダード口座とスプレッド口座でしか利用できないことを除けば、とても使い勝手の良いボーナスです。

 

BigBossのライセンスと信頼性

BigBossは、しっかりとした金融ライセンスを取得した会社です。創設されたのは20137月からサービスの提供を開始しており、2016年の段階で口座の開設フォームとマイページが日本語で閲覧できるようになりました。

 

2020713日に会社名が変更されました。

旧社名:Big Boss Holdings Company Limited

新社名:Prime Point LLC

会社名は変更されましたが、サービス内容などの変更は特にありません。

 

会社名    Prime Point LLC

所在地   

セントビンセントグレナディーン

P.O.BOX1823 kingstown

VCO100St.Vincent&the Grenadines

代表       クリストファー・ジェイソン

金融ライセンス    セントビンセント・グレナディーンFSA

 

上記のように、しっかりと金融ライセンスを取得しているので、安心して利用することができます。

 

BigBossが選ばれる理由

BigBossが多くの投資家に選ばれる理由は、たくさんあります。海外のFX業者は、トレードの条件が広い分だけいろんな要素に違いが生まれます。

 投資家によっては得意なトレードスタイルにもちがうので、自分に合った会社や口座を選ぶことがとても大事になります。なので、BigBossを利用するうえで大事なポイントをまとめます。

 

①手数料が無料なので使いやすい

他のFX会社と比較してもらえればすぐに分かりますが、BigBossの手数料無料という条件はとても大きな魅力です。

 

②最低入金額がとにかく低い

手数料が無料であることに加えて、最低の入金額が100円からというのもとてもうれしいですね。すべての投資家が巨額の資産を持っているわけではなく、少ない資産からトレードでの一攫千金を夢見ている投資家も多いです。なので、元手が少ない投資家にとっては、うれしい条件です。

 

③サーバーの動作と約定が安定している

前述のとおり、強固なサーバーで保護されているので、サーバー自体がダウンする心配もありませんし、注文が不安定になることもないので、この点に関しては心配する必要がありません。

 

まとめ

いろんなポイントを説明しましたが、BigBossのなによりの魅力は、やはり手数料が無料なところや最低入金額が低いところだと思います。

FXの世界は敷居が高いと思われがちなので、新規で始めるのにはすこし勇気がいりますが、じつは少ない資産から始めることができるということを知れば、今以上に新規で利用を始める人も増えるはずです。

そういった投資家には、ぜひBigBossからFXを始めることをおすすめします。

おすすめの記事