FX取引ではよく「初期資金は5~10万円くらいがいい」と言われています。
もちろん資金が多いに越したことはありませんが、10万円から1億円まで稼ぐことはできるのでしょうか。

そもそも10万円から1億円を突破するのは現実的?
そもそも現実的に可能なのでしょうか。
答えは「はい」です。

特に海外FX業者を使えば、レバレッジ倍率を非常に高くできますので、10万円あればかなりの量のトレードができます。
(レバレッジの詳細は後述)

ただし、正直なところ「たった10万円」ではあるので、最初からしっかりと立ち回る必要があります。
また、当然ながら非常に難易度が高いということもご理解ください。

FXで10万円から1億円の利益を出すために必要なこと
では、10万円から1億円稼ぐためのポイントを見ていきましょう。

・焦らない
・マイルールを作り厳守する
・海外FX業者を使う
・「時間管理」をきちんと行う

1:焦らない
「10万円から1億円なのだから、何か劇的なギャンブルをするのだろうか」と感じるかもしれません。

ですが、ギャンブルもしませんし劇的なこともしません。
コツコツと稼いでいくだけです。
これはたとえ10億円を目指すとしても一緒です。

なぜなら、「FXで稼いだお金を、次のFX取引に使うことができる」からです。
いわゆる「複利運用」ですね。

すごく簡単に表現すると、10万円→10万円1,000円→10万円2,100円→……という感じです。「資産が増えるスピード」が徐々に速くなっていくわけです。

「複利運用+毎日の利益率1パーセント」なら3~4年で1億円に到達します。

もちろん実際には

・毎日1パーセント勝てるとは限らない(負ける日さえある)
・全額を投資し続けるわけにはいかない

という問題がありますが、
それでも「10万円から1億円というのは、現実味のある話」という事がお分かりいただけたのではないでしょうか。

2:マイルールを作り厳守する
実際にはもっと複雑ですが簡単に言うと

・○円で売る
・△円で買う
・1日○円勝ったらやめる
・1日△円負けたらやめる
・ここで損切
・ここで利確

などのトレードルールをできるだけ明確に作るべきです。

10万円から1億円を目指すとなれば、言うまでもありませんがかなり地道にFXに取り組んでいくことになります。
それなのに、毎日・毎トレードごとに「いくらで買おう(売ろう)」などと迷っていては、メンタル面が参ってしまいます。
また、それは「気分で取引をしている」ことと同義ですから、利益が安定しなくなります。

3:海外FX業者を使う
「海外FX業者」と「国内FX業者」とでは、大きな違いが2つあります。

1つは最大レバレッジ倍率です。

国内FX業者:25倍まで
海外FX業者:数百~数千のところが多い

国内FX業者であっても、元手10万円で「10万円×25=250万円」分の取引が可能ですので、それほど効率が悪いわけではありません。

ですが、例えば「最大レバレッジ倍率1000倍の海外FX業者を使うのであれば、元手10万円で「10万円×1000=1億円」分の取引ができます。

「10億円から1万円」という高い壁を効率よく超えるためには、海外FX業者の利用がほぼ必須かと思います。

もう1つは「ゼロカットシステムの有無」です。

ゼロカットシステム:口座残高がマイナスにならないシステム

簡単に言えば、「元手以上の借金が発生しないシステム」のことだと考えてください。
例えば10万円を投じたのであれば、10万円までしか失いません。

海外FXで可能な、「ハイレバレッジ+ゼロカットシステム」は非常に強力です。
どれだけ強くレバレッジを効かせても、大きな借金を背負うことはありませんからね。
初心者のうちから、どんどんレバレッジ倍率を上げましょう。

※ゼロカットシステムがない海外FX業者もあるので気を付けてください。

ですが、国内FX業者で、このゼロカットシステムを用意しているところはありません(法律の関係上)。ですから、「10万円から1億円稼ぐつもりだったのに、むしろ借金が……」という事が普通にあり得ます。

4:時間管理をきちんと行う
特にフルタイムの本業がある方は、時間管理にも気を使う必要があります。
FX未経験者のなかには「じゃあ土日に集中してやるから……」と考える人もいるかもしれませんが、FX取引ができるのは月曜日~金曜日だけです(土曜日の早朝もできますが)。

ですから多くの方が、「本業(日勤)→FX取引」という生活を送ることになるでしょう。

FX取引をする時間帯としておすすめなのは午後9時~午後12時です。
午後9時くらいにニューヨーク市場がスタートし、相場が変動しやすくなるからです。
基本的にこの3時間だけトレードをすればいいと思います。
忙しければもっと短くても構わないくらいです。

先ほども少し触れましたが、10万円から1億円を目指すのであれば、どうしても長期的にFXに取り組んでいく事になります。

例えば、

・会社の休み時間にチャートを見る
・土日もFXの勉強漬け(適度な勉強・分析は必要ですが)
・早起きしてトレード

などのことをしていると身が持ちません。

また、それ以上に「FX依存症」も心配です。
やってみると分かりますが、FXは想像以上に楽しいものです。
だからこそ、副業としておすすめなのですが……。

楽しすぎて人によっては「起きている時間は全部FX」のような生活も満喫できてしまう可能性があります。

あなたがFXに依存するかどうかは、率直に言って始めてみないと分かりません。
ですから、まずは「無理せずコツコツ取引」を心掛けましょう。

補足1:会社を辞める目安は?
「FXでガンガン稼げるようになったら、会社を辞めたい」というのも、誰しも少しは考えることです。
これについては、「数年連続でFXの年収が600~700万円、できれば1,000万円を超えた」という状態になったら検討しましょう。

「年収にしては少し高いのでは?」と感じるかもしれませんが、ハッキリ言って「無職」になるのでこれくらいの余裕は必要です。

ですが、会社を辞めたら、FXに使える時間がもっと増えますし、「10万円から1億円計画」も終盤戦に入ると言えるでしょう!

補足2:「10万円から」どころか「0円から」でも億を目指せる
レバレッジを上手く利用すれば、10万円どころか1万円、むしろ数千円からでも億トレーダーを目指せます。

また、一部の海外FX業者を利用すれば、理論上「0円から1億円」も可能です。

海外FX業者のなかには「口座開設ボーナス」を用意しているところがあります。
金額は0.2~3.0万円くらいですが、基本的に特殊な条件なしに、すぐに取引に利用することができます。
(もちろんボーナスを直接引き出すことはできませんが、『ボーナスから生み出した利益』なら出金可能です)

まとめ:FXで10万円から1億円は夢物語じゃない!
FXで10万円から1億円を稼ぎだすことも可能です。
もちろん簡単ではありませんが、

・ギャンブルをしない
・複利運用をする
・マイルールを作る
・時間管理をする
・海外FX業者を使う

などのポイントを抑えれば、億トレーダーになるのも夢ではありません。
海外FX業者の「新規登録ボーナス」を使えば、「0円から1億円」さえ理論上可能です。

もちろん「無理なく1,000万円くらいで……」という場合はもっと楽ですし、
「まずは100万円でいいよ」というなら、それほど難易度が高いわけではありません。
最初から「1億円!」と意気込まず、緩い目標から始めてみるのも良さそうですね。

おすすめの記事