スプレッドが狭い新しい海外FX業者FXGT

FXGTにはどのようなボーナスがあるのか、FXGTの様々な強みについてご紹介していきたいと思います。 

 

FXGT詳細 

FXGTは2018年から運営を開始している、暗号資産取り引き所CryptoGTが金融ライセンスを取得したことにより2019年12月16日に新たに設けられた日本円でも入金することができるレバレッジが500倍のFX取引所なのです。入金方法が日本円であることや、レバレッジが500倍で他には振替ペア数が57銘柄と魅力的な部分が沢山あります。さらにFXGTを運営しているのはCryptoGTと同じリーディングチームで運営を行っている取引所です。 

 

FXGTの強み 

①FXGTはボーナスが様々 

FXGTには数多くのボーナスがあり、新規の口座開設による登録ボーナスや初回入金ボーナスさらに2回目入金ボーナスにくわえて追加ボーナスなど色々なボーナスがあります。新規口座開設による登録ボーナス最大で100$受け取ることが可能です。入金ボーナスは2回目まで200%とは最大で上限が30,000円ボーナスを受け取ることができ、30,000円を入金すると入金ボーナスの60,000円が追加されるので合計で90,000円の証拠金をうけとれます。 

 

②FXGTがとてもスプレッドが狭い 

FXGTはとてもスプレッドが狭く、取り引きで支払わなければいけない手数料であるスプレッドが国内のFX業者に匹敵するほどの狭さです。従来、海外FX企業はスプレッドが広いのが一般的だったのですが、同業の様々な他社と競争を繰り返したことにより現在のようなスプレッドの狭さへと発展したといえます。一般の平均的なスプレッドが1.6なのに対してFXGTのスプレッドは1.4であり、とても狭いのが特徴です。FXGTは全体的にみても一般的なFX企業と比べてスプレッドが狭いので利益が出しやすく、非常に快適な取り引きを行うことが可能です。 

 

FXGTの丁寧な日本語対応 

FXGTは様々な国籍の方が快適な環境でトレードを行えるように色々な取り組みがされています。その中でも日本人に対して多国籍の言語ではなく、しっかりと日本語で対応してくれる親切なサービスがあるのです。海外FX企業ではあるものの、日本在住の日本人に対して快適感や滞りのないトレーディンが行えるように意識したサービスがされているのです。 

 

また、公式サイトの表示言語のほとんどが日本語に対応されています。FXGTはサポートの方法も様々あり、ライブチャットやメールなどがあるのです。不安に思った点や疑問などを気にせず、サポートに問い合わせることをおすすめします。FXGTはレスポンスもとても早いので疑問やトラブルが早急に解決するので、快適にトレーディングを行えます。

 

FXGTに向いてるFXトレーダー 

FXGTはどんなトレーダーに向いているのか、疑問に思っている方は少なくありませんよね。FXGTはどのようなトレーダーに向いているかというと、海外FX業者の仮想通貨を使用したFXはスプレッドが基本的には広いのが一般的なのです。しかしFXGTはそれに対してスプレッドが非常に狭く、スプレッドは変動スプレッドを採用しています。例に出すとBTCJPYの平均スプレッドが300円程度でその他のスプレッドも大きく変動することはなく、仮想通貨のスプレッドがとても狭いので利益が出やすいかのうせいがあるのです。 

 

FXGTのボーナス 

FXGTはボーナスがトレーダーに対してとても良心的で、初回の入金時には入金額の100%がボーナスとしてつくのです。つまり初回に100,000円入金した場合は同額の100,000円がボーナスとしてプラスされ、200,000円の有効証拠金を所有した状態でトレードを開始できます。入金額にくわえて入金ボーナス100%された金額をあわせたものが、有効証拠金として使用できるのです。ですので、トレードスタート時に100,000円を入金すると有効証拠金が200,000円になるという非常にトレーダーに親切なボーナスといえます。ですが初回入金ボーナスには上限があり、初回入金ボーナスの上限額は100,000円と決められているのです。もし上限額の100,000円をこえて初回入金した場合には初回入金ボーナスの100%とは別に50%のボーナスがつくので、お得にボーナスを受け取ることができます。登録から15日以内に必ず本人確認をする必要があるので、しっかりと本人確認処理を行いましょう! 

 

FXGTのボーナスは消滅してしまう可能性がある!? 

FXGTの入金ボーナスの知っておきたい注意事項として入金ボーナスが消滅してしまう場合があります。入金ボーナスが消滅する条件として口座から出金をした場合と口座が休眠もしくは凍結してしまったときに入金ボーナスが消滅してしまう危険性があるのです。FXGTの入金ボーナスは口座から出金することでトレーダーに提供されていたボーナスが全額消滅してしまうのですが、ボーナスを受け取ることが不可能になるわけではないです。しかしボーナスが消滅してしまった場合は後々に入金すればボーナスが発生する可能性があります。口座を長期間使用していないと、口座は休眠もしくは凍結されてしまうことがありますが、その際はボーナスも自動的に消滅するのです。FXGTの入金ボーナスはどちらも口座を長期間使用していないと口座が凍結などされボーナスが消滅してしまうので、そのことをしっかりと認識してボーナス消滅に注意しましょう! 

 

FXGTのライセンス 

FXGTはセーシェル金融サービス「FSA」のライセンスを保有しています。金融ライセンスを取得しないで運営をしている海外FX企業も中にはありますが、ライセンスをゲットしたことで法定通貨の入金にも対応できるようにしているのです。 

 

FXGTの運営会社 

FXGTの運営会社は360 Degrees Markets Ltd運営しています。登録住所はセーシェル共和国にあり、多国籍のFX企業にもかかわらず日本人への日本語サポートや平日にはメールやライブチャットなどで親切な対応を行っているのです。FXGTの公式サイトも日本語にしっかり対応しており、日本人がスムーズにトレードをできるように全力で運営に努めています。ですので、取り引きトラブルやトレード中の疑問を速やかに解決することが可能です。 

 

まとめ 

FXGT様々な強みや良心的なボーナスになどについてご紹介していきましたが、いかがだったでしょうか?FXGTはトレーダーに有益なボーナスが用意されていて、スプレッドも非常に狭いことからトレーダーが受ける損失を最小限に抑えることが可能です。さらにFXGTは日本人に対してのサポートもしっかりしているので、トラブルが起きた場合やトレーダーが疑問を抱いたとしてもスタッフが迅速に対応してくれます。ですので、困難な状況になることが少なく、トレーダーは快適にトレーディングを行うことが可能です。このような点からFXGTには多種多様な魅力があります。FXを始める場合は是非親切な対応やトレーダーに対して有益なポイントが沢山ある、FXGTを始めましょう! 

おすすめの記事