GEMFOREX口座開設(公式サイト)

GEMFOREXでは1人で複数の口座を持つことができます。
ここでは、その複数口座開設のやり方や注意点などを紹介していきます。

GEMFOREXで複数口座開設をする手順
早速GEMFOREXで複数口座開設をする方法を挙げていきます。

マイページにアクセス
「追加口座お申込み」を選択
口座のタイプを決める

では、それぞれについて見ていきましょう。

1:マイページにアクセス
GEMFOREXの口座を1個も持っていないのであれば、もちろん口座を開設する必要があります。
それが済んだら、まずはマイページにアクセスしてください。

2:「追加口座お申込み」を選択
マイページの左側に「追加口座お申込み」があるので選択します。

3:口座のタイプを決める
GEMFOREXには「オールインワン口座」と「ノースプレッド口座」の2タイプがあるので、どちらを作るかを決めてください。
(ちなみに、細かく考えると、オールインワン口座にもノースプレッド口座にも複数のタイプがあります)

あとは画面の指示に従って進めていくと、複数口座開設が完了します。
※持てる口座は1人つき5個までです。

GEMFOREX口座開設(公式サイト)

GEMFOREXで複数口座開設することの利点
GEMFOREXで複数口座開設をすることそのものは非常に簡単です。
1個目の口座を開設することができたのであれば、特に困ることなく完了するはずです。

ただ、「そもそも複数口座開設をする理由がない」と感じる人もいるかと思います。
ですが、GEMFOREXの複数口座開設にはいくつかの利点があるので、FXトレードに慣れてきたらやってみることをおすすめします。

具体的な利点は主に以下のとおりです。

2タイプの口座を使い分けることができる
通貨ペアごとに分けることもできる
トレードスタイルごとに使い分けることも
EA(自動売買ソフト)を使うなら複数口座開設をしておきたい

では、詳しく見ていきましょう。

1:2タイプの口座を使い分けることができる
先ほども触れましたが、GEMFOREXには「オールインワン口座」と「ノースプレッド口座」があります。
「1つの口座のタイプを切り替える」ことはできないので、両方試すのであれば複数口座開設をする必要があります。

ちなみに、1個目の口座としてはオールインワン口座がおすすめです。
なぜなら、口座開設ボーナスや入金ボーナスがあるからです(ノースプレッド口座にはない)。

また、ノースプレッド口座の場合は「1回目の入金額が3,000ドル以上でなければならない」というルールがあるので、いきなりは開設しにくいという問題もあります。

その点、オールインワン口座であれば、1回目の入金額はたった1ドルでいいので、非常に使いやすいかと思います。

2:通貨ペアごとに分けることもできる
「複数の通貨ペアのトレードを、単独の口座で行っている」場合、「思っていたのとは、違う通貨ペアを決済してしまう」という事故が起きることがあります。
(システムの不具合という意味ではなく、単にトレーダー側のミスです)

もちろんそんなミスは滅多に起きませんが、長期的にトレードしていくのであれば、いつかは発生するかもしれません。
その「いつか」が致命傷にならないよう、複数口座開設をしてケアしておいてはいかがでしょうか。

3:トレードスタイルごとに使い分けることも
FXトレードには、「スイングトレード」「デイトレード」「スキャルピングトレード」など、色々な種類があります。
単独口座で並行していくと分かりにくくなりやすいので、複数口座開設をして、トレードスタイルごとに口座を使い分けることをおすすめします。

特にスキャルピングトレードは、先ほど紹介した「ノースプレッド口座」で行うべきです。
ノースプレッド口座はスプレッドが非常に狭いので、スキャルピングトレードの利益が上がりやすいです。

4:EA(自動売買ソフト)を使うなら複数口座開設をしておきたい
GEMFOREXでは、150個以上のEA(自動売買ソフト)をタダで使うことができます。

そして、例えば「EA(自動売買ソフト)によるトレードも、人力でのトレード(裁量トレード)も両方やりたい」というのであれば、

EA(自動売買ソフト)用の口座
裁量トレード用の口座

を分けることをおすすめします。

また、EA(自動売買ソフト)をいくつも使うのであれば、

1個目のEA(自動売買ソフト)用の口座
2個目のEA(自動売買ソフト)用の口座
3個目~~
裁量トレード用の口座

などと分けるのも良いでしょう。

ちなみにGEMFOREXの場合、EA(自動売買ソフト)はオールインワン口座でしか使えないので、気を付けてくださいね。

GEMFOREX口座開設(公式サイト)

GEMFOREXで複数口座開設をする際に気を付けるべきこと
では、GEMFOREXで複数口座開設をするときの注意点も確認しておきましょう。
(ただ、それほど重大なことではないです)

2個目以降の口座ではボーナスはもらえない
資金移動時のボーナスに注意
両建てに注意
休眠口座について

それぞれ見ていきましょう

1:2個目以降の口座ではボーナスはもらえない
当然と言えば当然ですが、複数口座開設をしても2個目以降の口座はボーナスの付与対象にはなりません。

それでも案外「ボーナス目当て」で複数口座開設をする人が少なくないようですが、労力が無駄になるだけですので、ボーナス以外の目的がないのであれば、とりあえず複数口座開設はしなくて良いと思います。

2:資金移動時のボーナスに注意
一例として、

「口座残高:10万円(自己資金5万円+ボーナス5万円)」だったとします。

ここで、別口座に2万円だけ移動した場合、「動く2万円の内訳」は、「2万円(自己資金1万円+ボーナス1万円)」となります。

「元の口座の『自己資金』と『ボーナス』の比率に沿って、資金が動く」と考えると分かりやすいはずです。
ちなみに、資金移動自体に手数料はかかりません。

※ノースプレッド口座に「ボーナス分も含めた資金移動」をする際は、ボーナス分がなくなります(ノースプレッド口座はボーナスが付与されない口座だからです)。

3:両建てに注意
GEMFOREXでは「同じ口座を使った両建て(ロングとショートを両方持つ)」のみ可能となっています。

例えば、「口座アでロングを持ち、口座イでショートを持つ」などは禁止されています。
ちなみに、「複数『業者』をまたいだ両建て」も禁止されているので覚えておきましょう。

4:休眠口座について
「90日間何もせずに放置している口座」は休眠口座となります。
そして、1,500円の手数料が発生します。

「複数口座開設をしたのはいいけれど、やっぱり使わなかった」などのケースでは休眠口座になりやすいので気を付けてくださいね。

ただし、口座にお金がないのであれば1,500円を徴収されることはありません。
(『休眠口座の手数料を、生きている別の口座から取る』といった事は行われません)

ですから、「これ以上利用しないな」という口座については、1円も残さず出金しておきましょう。

GEMFOREX口座開設(公式サイト)

まとめ:複数口座開設でGEMFOREXをもっと便利に!
GEMFOREXの複数口座開設について解説しました。

まとめると、

1個目の口座さえあれば簡単に複数口座開設ができる
口座タイプごと、トレードスタイルごとなど、使い分けができる
1人5個まで口座を作成することができる
2個目以降の口座ではボーナスはもらえない

といったところです。

ただし、複数口座開設をした場合は、

両建て
休眠口座
ボーナスの扱い

などに注意しましょう。

GEMFOREX口座開設(公式サイト)

おすすめの記事