安心して利用できる海外FX会社一覧

海外FX会社は数え出したらキリがなく、無名なところは「ここって大丈夫?」と思われるほどのサービスです。そこで、今回は安心して利用できる海外FXだけを紹介していこうと思います。何をもってして安心とするのかは人それぞれかと思いますが、今回は「金融ライセンス」を取得している以下の会社に限りご紹介していきます。

 

  • 日本人トレーダーから絶大な人気を誇る、「XM」
  • 即時入金反映で公平なトレードができる、「AXIORY」
  • スプレッドの狭さに定評がある、「Tradeview」
  • クイック口座開設で手軽にトレード、「BigBoss」
  • STP方式で呑み行為なし、「FxPro」
  • レバレッジ3,000倍、「FBS」
  • キャンペーンが豊富、「HotForex」
  • 日本人向けサービスの老舗、「FXDD」

 

海外FX8社!口座の種類と基本情報の紹介!

今回は、口座の種類とその特徴、更に最大レバレッジやスプレッドなどの基本的な情報について紹介していきます。ちなみに、金融ライセンスについても触れていきますが、金融ライセンスについては先に少し説明しておきたいと思います。

 金融ライセンスとは、FXを運営する会社に対して金融規制当局が信頼の証として付与するものです。ライセンスを持っているということが、「わが社は安全ですよ!」というアピールになるのです。

金融ライセンスの審査項目には、様々ありますが以下のようなものが挙げられます。

 

  • 入出金
  • 取引環境
  • サポート体制
  • 顧客資産管理状況
  • 運営状況

  

こうした審査項目を設けて、毎年厳しく財政状況をチェックするところもあれば、登録料だけでライセンスを取れてしまう場合もあります。このため、審査が厳しい金融ライセンスを持っているほど信頼できるという見方もできるというわけです。ちなみに、最も厳しい審査で知られているのがFCA(イギリス)、キプロスです。その他のライセンスが簡単に取れるというわけではありませんが、この2つのライセンスがあるなら無条件で信用してもいい!というレベルの信頼度が高いライセンスになります。

 

XM

金融ライセンス

セーシェル金融庁(FSA)・キプロス証券取引委員会(CySEC)MiFID(欧州金融商品市場令)・英国金融行為監督機構(FCA)など

 

口座情報

XMの口座は、マイクロ口座・スタンダード口座・Zero口座の3種類あります。

 

マイクロ口座 スタンダード口座 Zero口座
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
スプレッド種類 変動 変動 変動
平均スプレッド 1.60 1.60 0.10
約定スピード 0.925秒 0.925秒 0.925秒

※平均スプレッド→米ドル/

約定スピード→最低値

最大レバレッジは、一定金額を超えると規制がかかります。

 

XMの魅力といえば、なんといってもライセンスの安心感と約定力の高さに加えて最大レバレッジの高さですね。日本語のカスタマーサービスも充実していますので、日本人トレーダーが安心してトレードできる環境となっています。

 

AXIORY

金融ライセンス

IFSC(ベリーズ国際金融サービス委員会)

 

口座情報

 

スタンダード口座
(MT4/STP)
ナノスプレッド口座
(MT4/ECN)
スタンダード口座
(cTrader/STP)
ナノスプレッド口座

(cTrader/ECN)

最大レバレッジ 400倍 400倍 400倍 400倍
スプレッド種類 変動 変動 変動 変動
平均スプレッド 1.60 0.60 0.10 0.60
約定スピード 0.328秒 0.328秒 0.328秒 0.328秒

※平均スプレッド→米ドル/

約定スピード→最低値

 

AXIORYは最近人気が上がってきている会社ですが、かなり狭いスプレッドが業界で話題となっています。また、細かい情報公開で透明性が高く、完全信託保全を採用していることもあり、かなり信頼度が高いとされています。口座種類は4種類ですが、プラットフォームやスプレッド方式が違うので口座開設の際は注意しましょう。

 

Tradeview

金融ライセンス

ケイマン諸島金融庁(CIMA)

 

口座情報

 

X Leverage MT4 ILC MT5 cTrader Currenex Viking
最大レバレッジ 500倍 200倍 項100倍 200~400倍 200~400倍
スプレッド種類 原則固定 原則固定 原則固定 原則固定 原則固定
平均スプレッド 2.0 0.2 0.2 0.2 0.6
約定スピード 平均0.15秒 平均0.15秒 平均0.15秒 平均0.15秒 平均0.15秒

※平均スプレッド→米ドル/

約定スピード→最低値

 

Tradeviewの魅力はなんといっても、多彩なプラットフォームです。ILC口座以外は、初回入金額1万円となっており、正直海外FXの中では少し高めですが、その分スプレッド幅がかなり低いというメリットがあります。

 

BigBoss

金融ライセンス

セントビンセント・グレナディーン

 

口座情報

 

スタンダード口座 プロスプレッド口座
最大レバレッジ 555倍 項目3
スプレッド種類 変動 変動
平均スプレッド 1.6 0.3
約定スピード 公式の具体的表示なし 公式の具体的表示なし

※平均スプレッド→米ドル/

約定スピード→最低値

 

BigBossの入出金の全てを国内銀行送金できるというかなり魅力的なポイントがあります。日本語のサポートもかなり充実しており、最近では日本人トレーダーが増えてきている様子です。

 

FxPro

金融ライセンス

CySECSCBFCADFSA

 

口座情報

 

MT4 MT5 cTrader
最大レバレッジ 500倍 500倍 500倍
スプレッド種類 変動または固定 変動 変動
平均スプレッド 1.5 1.5 0.8
約定スピード 0.343秒 0.343秒 0.343秒

※平均スプレッド→米ドル/

約定スピード→最低値

 

FxProの面白い点は、資金管理用のお財布口座を作れるという点です。これは、取引口座と別のもので、一時的に資金を保管しておくことができます。また、お財布口座への資金移動は即時反映がされるので、資金管理をきちんとしたいけれど出金手数料がネックという方にはかなりおススメです。

 

FBS

金融ライセンス

CySECIFSC

 

口座情報

 

セント口座 マイクロ口座 スタンダード口座 ゼロスプレッド口座 ECN口座
最大レバレッジ 1,000倍 3,000倍 3,000倍 3,000倍 500倍
スプレッド種類 変動 変動 固定 0pips 変動
平均スプレッド 1.3 3.0 1.3 0 0.6
約定スピード 平均0.4秒 平均0.4秒 平均0.4秒 平均0.4秒 平均0.4秒

※平均スプレッド→米ドル/

約定スピード→最低値

 

FBSのすごいとことは、3000倍もの高レバレッジです。これほどの高いレバレッジは業界でもそうそうありません。また、ゼロスプレッド口座という特徴的な口座もあります。これは、その名の通りスプレッドが0なのですが、取引手数料がかかりますので注意しましょう。

 

HotForex

金融ライセンス

FSA

 

口座情報

 

マイクロ口座 プレミアム口座 ZERO口座
最大レバレッジ 1,000倍 400倍 200倍
スプレッド種類 原則固定 原則固定 原則固定
平均スプレッド 1.7 1.7 0.2
約定スピード 1.00秒 1.00秒 1.00秒

※平均スプレッド→米ドル/

約定スピード→最低値

 

AUTO口座はプレミアム口座の自動売買専用口座ですので省略しています。

 

HotForexは豊富な口座タイプが魅力の会社です。また、マイクロ口座では1000倍もの高いレバレッジが設定されており、業界でもなかなかの高レバレッジを取扱っているため、高レバレッジの取引に挑戦してみたい人におススメです。さらに、入出金ではビットコインを使うことができ、特定の決済サービスを利用すればHotForexに直接ビットコインを入金・出金することができます。

 

FXDD

金融ライセンス

MFSA

 

口座情報

 

MT4スタンダード口座 MT4プレミアム口座
最大レバレッジ 500倍 500倍
スプレッド種類 変動 変動
平均スプレッド 1.9 0.3
約定スピード 0.308秒 0.308秒

 

FXDDのプレミアム口座は、海外FXの中でも狭いスプレッドを提供している口座だといえます。常時開催されているキャンペーンはありませんが、不定期で入金ボーナスやトレードコンテストなどを開催しております。最低入金額が、スタンダード口座で2.5万円、プレミアム口座で10万円程度ですので、少し高めですからFXを続けていて別の海外FXを試してみたい中級者におススメです。

おすすめの記事